愛用

馬プラセンタって何?

プラセンタとは英語で「胎盤」という意味があり、胎盤から作られたサプリメントです。
人の胎盤から抽出されたヒトプラセンタ、豚の胎盤から抽出された豚プラセンタなどがあります。
馬の胎盤から抽出されたものが、馬プラセンタです。

胎盤は子宮内の壁にしっかりとついており、赤ちゃんのへその緒は胎盤につながっています。
つまり、赤ちゃんが成長するのに必要な栄養は胎盤から吸収されているのです。
そのことからも、胎盤にはいろんな栄養が詰まっていることが分かります。
さて、出産の時が来ると、赤ちゃんが生まれた後に胎盤が出てきます。

使い道がなければ廃棄されるのですが、プラセンタはこの胎盤からとられているんですね。
いろんな原材料がある中でも人気が高いのが、馬の胎盤を使用したタイプです。

こちらのタイプは、一般的な豚プラセンタと比較してアミノ酸がずば抜けて豊富です。
馬自体希少価値が高いうえ、馬は年に1度しか出産をしません。
また、馬は出産後に胎盤を食べる習性があります。

そんなわけで馬の胎盤は希少価値が高く、少々価格が高めですが、栄養、効能は最高クラスです。
馬プラセンタは一般的にサラブレッドの胎盤が使用されています。
よく管理されていること、血統がはっきりしているといった安心感がありますね。
それで、最近とくに馬プラセンタに注目が集まっています。

↓プラセンタで免疫力もUP!

このページの先頭へ